Amazonクーポンとは? 販売者側から見たクーポンについて

目安時間6分

メルマガ登録でコンサル生の成果や

ヤマケンノウハウの濃い部分を

配信しています。

ブログ以上濃いノウハウを提供し

登録者に特別なプレゼントも用意しています。

こちらから登録をお願いいたします。

↓↓

http://b.yamaken0033.com/a/lgauzj02

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazonクーポンとは?

 

最近セラーセントラルの広告タブに

 

なにやら見慣れぬ物が出てきていませんか?

 

「クーポン」

 

です。

 

2018年の7月2~9日の間に

随時提供しているサービスになります。

 

 

では、このクーポンについて詳細をお伝えします。

 

 

このサービスを利用できるセラーは

 

1、大口出品者である事。

 

2、出品者評価が、Amazon基準の評価に達している事

 

が前提となります。

 

 

まずクーポンプログラムとは

その名の通り割引券であります。

 

 

この割引券は発行者(出品者)の

指定する商品以外では使用する事が出来ません。

 

そして1つのクーポンで最大50個の商品を

取り上げることができます。

 

同じサブカテゴリーまたは商品グループ内から

選択した複数の商品を追加すれば

購入者が割引商品を見つけやすくなります。

 

割引は、

割引率または金額で提供できます。

 

顧客満足度を向上させるため

割引は商品の過去30日間の

最低価格の5%~50%になるように設定が必要です。

 

 

この辺は楽天セールと同じ感じですね。

 

予算が設定できますので

広告費を計算したうえで利用しましょう!

 

設定した予算は購入者がクーポンを取得して

引き換えた時に使用されます。

 

予算がなくなると、クーポンは無効になります。

 

因みに最低設定額は10000円です。

 

同じ購入者が何度も使える設定や

1回しか使えない設定も出来ます。

 

クーポンの有効期間もあります。

最大3か月に設定できますので

クーポンを引き換える可能性の高い購入者層が

わかっている場合、ターゲティングを行うことができます。

 

クーポン配布は全体~プライム会員までなど

設定する事も可能です。

 

【設定するとどのように変わるのか?】

 

実際使用すると

検索結果のサムネイル画像に表示されます。

 

https://wp.me/aa3o7I-Fn

 

さらに商品ページにも表示されます。

 

https://wp.me/aa3o7I-Fp

 

こちらですね。

 

 

それで、

 

 

その中でもクーポン利用が多いく販売されている商品は

 

「Amazonクーポン専用ページ」

 

に露出されます。

 

これはAmazonシステム君の判断になりますが

私のメルマガを読んでいる方なら

予想できると思います。

 

 

クーポン利用での購入回数とユニットセッション率ですね。

 

一定数の点数以上になれば、Amazonクーポン専用ページに載ります。

 

まだ実証結果が出ていないので一定数と言う表現になり

申し訳無いのです。

 

Amazonクーポンページとはこちらの事です。

https://www.amazon.co.jp/b/ref=sv_whd_2?ie=UTF8&node=3550438051

 

トップ画面→タイムセール→クーポンで会場に行きます。

 

 

最近のAmazonはこのようなサービスで

出品者からどんどん搾取していっていますね。

 

 

大きな図体になってから

生かさず殺さず吸い尽くす。

 

結局のところ利益率の高い商品を取り扱う必要が

今後は出てくると言う事です。

 

 

中国輸入ならまだまだだ大丈夫ではありますが、

粗利40%がギリギリラインですね。

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

登録は↓のURLを登録してからご利用下さい。

https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3V25SJ29V4S68

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ