Amazon メイン商品にライバルが出現した時の対処法

目安時間4分

現在メイン商品にライバルが出現して来ました。

 

このままでは市場のシェアを少なからず取られてしまいます!

 

 

なんとかしなければ!

でも何をする!?

 

って時が必ず来ます。

 

そんな時ヤマケンなら何をするか?

と言う事を纏めたいと思います。

 

 

 

■目的は?

 

「ライバルに参入を諦めてもらう事」

となるはずです。

 

では答えの出口を↑に設定した時に

「自分ならどうなったら参入をやめるのか?」

という疑問を持って検討してみましょう!

 

 

■あなたが参入を断念するなら?

1)儲けが出ない

2)売れない

3)商品のクレームが多い(悪い評価がつく)

 

この3点ではないでしょうか?

 

この3つの要素がある商品を継続して仕入れて販売する変わり者は

事業をしている人にはあまりいないと思います。

 

3)に関してはこちら側ではにできる事はありませんが

1)と2)に関しては出来る事があります。

 

■対策

1)と2)の対策をするには初めにやるべき事

「大幅な価格設定」

です。

 

要するに価格を損益分岐点位かそれ以下まで下げます。

相手の在庫がなくなるまで辛抱しないといけません。

 

当然です。

 

競争社会ですから

 

食うか、食われるか。

 

我慢比べって感じですよね。

 

目先の利益欲しさにシェアを奪われては

これから得るはずの利益を分配する事になったり

若しくは奪われる事になりすからね。

 

とにかく断念させるまでとことんやる。

 

って感じです。

 

■それでも参入を続けてきたら?

 

その状態になれば販売ページで勝負していくしかないですよね。

 

セット内容で上回るとか

経費を見直して輸送方法やら削減し

価格を下げた状態で利益が出せる方法を模索していく感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

※ご利用の場合はメール下さい。

ken.yamamoto0033@gmail.com

 

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ