中国輸入 成果を出すには出ない人の行動パターンの逆を行け!

目安時間8分

中国輸入ビジネスに取り組み

 

ノウハウを取り入れても、稼げない人もいます。

 

 

 

その特徴、どんなところを治せば稼げるように

 

変われるのかを紹介します。

 

 

 

 

 

 

・情報を集めてばかりいる

 

 

 

セミナーやコンサルタントから仕入れる情報や

 

ネットに溢れる玉石混合の情報を集めすぎ

 

ノウハウマニア

 

頭でっかちになってしまうこともあります。

 

 

 

情報の量にこだわるときりがありません。

 

 

 

また、質問がうまくない人も成果が出づらいです。

 

 

 

具体的には、ブログや教材に書いてある内容を

 

コンサルの際に質問して来ます。

 

 

 

それを読んだ上で分からないことを

 

質問できる人は結果を出すことが多いのですが

 

情報量を多くしすぎる人、

 

質問をうまくできない人はビジネスと異なる点で

 

差がついてしまい、結果を出すのも遅れがちです。

 

 

 

「質問力」については書籍も多く出ており

 

磨くのが難しい能力ではありません。

 

 

 

効率的な学習で結果を勝ち取るため、

 

ぜひ獲得してほしい能力です。

 

 

 

 

 

 

 

【独自のやり方にこだわってしまう】

 

 

 

何かを学ぶためには

 

基本を守ることが重要になります。

 

 

 

それを知らないまま「自己流」にこだわる人は

 

たとえ成功しても遠回りを強いられること

 

になりますし、誰もが知っている失敗をしがちです。

 

 

 

基本のやり方が稼げないという先入観を

 

持っているのならそれは間違いです。

 

 

 

基本を守るだけでももちろん稼ぐことができます。

 

 

 

 

 

【明確な目標がない】

 

 

 

最初は作業量と成果は比例しないものです。

 

 

 

そのため自分の心を奮い立たせる目標がなければ

 

こつこつと作業を続けるのはきわめて難しいです。

 

 

 

例えば、お金がほしい。

 

 

 

という目標だけでもそれは何のためかと

 

掘り下げると多種多様になります。

 

 

 

原動力がどんな理由かは問いません。

 

 

 

なぜビジネスをしたいのか、

 

そしてどんな自分がどんな生活を送りたいのかを

 

考えた上でハングリーにならなければ、

 

結果を追い求め続けるのは困難です。

 

 

 

【投資ができない】

 

「もったいない」という考えは

 

極力捨て去ってください。

 

 

 

もったいないから無料セミナーに行く

 

もったいないから無料ツールだけを探す。

 

 

 

こうした考えではなかなか成功できません。

 

 

 

成功してから投資するのではなく

 

成功する前から投資するからこそ

 

成功が見えてきます。

 

 

 

いいものにはどうしても

 

お金がかかってしまうものです。

 

 

 

マイナスになってまで投資するのは論外ですが、

 

必要なコストだと理解してください。

 

 

 

----------------

 

 

 

以上陥りやすい

 

「稼げない人」の失敗について書きました。

 

 

 

精神論にはなってしまいますが

 

やはり一番の違いはどれだけ必死になれるか、

 

にかかっていると思います。

 

 

 

「毎月数万円稼げればいい」、くらいの思いだったら

 

アルバイトのほうが早いです。

 

 

 

絶対に成功したいという強い思いがあるのでしたら

 

 

 

良く学び真剣に中国輸入に取り組んでみてください。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

※ご利用の場合はメール下さい。

ken.yamamoto0033@gmail.com

 

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ