Amazon広告 サジェスト候補はかけましょう!

目安時間4分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサープロダクトで最近効果的だと思う事があります。

 

それはサジェスト候補は全て完全一致で掛けてみる!

って事です。

 

キーワードによっては

不必要な物も当然あります。

 

例えば「○○ ディズニー」とか。

 

全然ディズニーに関係なければ

購入率の低い人にインプレッション、セッションしてしまいます。

 

なので

スピーカー本体を販売するのであれば、

下記のケーブルとコード以外全て完全一致で掛けてみます。

防水ではないのに防水のキーワードを抜くべきか?

と言う感じで微妙な所については一旦入れておき

ACOSの状況を見て除外すればよいです。

 

サジェストはAmazon内での検索需要が多い物がわかりますので

そこを抑えるようにするだけでかなり売り上げが上がります。

 

 

私の例で行くと、

 

大体大カテ1000~2500付近の商品がありました。

 

サジェストで出てくる候補で自分にぺージが何番目に出てくるか

PCとスマホで見てみるのですが

 

メインキーワード+○○で全く出てこない複合キーワードがありました。

 

メインキーワードはがっちり取れています。

メインキーワードの部分一致にオート広告も出しています。

 

が、

 

出てこない。

 

今回それ以外は出てきたので

その出てこない複合キーワードを完全一致で掛け始めました。

 

1000~2500で停滞していたランキングが

600~900あたりを推移するようになりました。

 

この商品もメインシーズンになれば1日30個位売れる商品なのですが

それは4~5月なので

 

単純に需要あるキーワードに露出できていなかったのが原因です。

 

勿体ないっすね。

 

だから新規商品してある程度低迷してきたら

一度サジェストで自分の商品がどこの位置にいるか見た方がいいです!

そして出ていないキーワード候補で検索して

広告から出るようにしましょう!!

 

 

別次元の流入が起きる事があります!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

登録は↓のURLを登録してからご利用下さい。

https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3V25SJ29V4S68

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ