Amazon キーワードプランナーを使った商品タイトルのつけ方

目安時間4分

キーワードプランナーを使ったタイトル付け

1)商品の固有名詞を考える。
2)グーグルキーワードプランナーで検索ボリューム比べる
3)サブキーワードの抽出方法 Amazonサジェストでキーワードを抽出する。
4)グーグルキーワードプランナーで検索ボリューム比べる
5)一番多いキーワードをタイトルに付けそれ以外をキーワードに入れる。

 

 

1)商品の固有名詞を考える。

例えばあなたが↓のようなサウナパンツを検討しているとします。

ここで言う固有名詞とは
・サウナパンツ
・ダイエットパンツ
・ダイエットスパッツ
・フィットネスパンツ
・デトックスパンツ
etcなど考えて見ます。

 

当然現在出品している商品タイトルも参考にしましょう!

 

 

2)グーグルキーワードプランナーで検索ボリューム比べる

 

 

ツール→検索ボリュームと検索予測の取得をしましょうをクリック!

1)で抽出した固有名詞を入力して開始するをポチ。

 

そうすと「ダイエットパンツ」と言う名前が一番クリック数が多いのが分かります。
と言う事はこの中で初めに付けるタイトルを付けるとしたら
「ダイエットパンツ」とする訳です。

 

 

 

3)サブキーワードの抽出方法 Amazonサジェストでキーワードを抽出する。

 

https://www.azkw.net/
Amazonサジェストを開いて
2)で決めたタイトルをAmazonサジェストで検索してみます。

 

このように候補が上がってくるので
「CSV取得」をポチっと押します。

 

このB列をコピーして準備OKです!

 

 

 

4)グーグルキーワードプランナーで検索ボリューム比べる

3)でコピーしたデータを2)と同じ要領で検索ボリュームを見ます。
「開始する」をポチっと。

 

すると大して検索ボリュームの差が無かったので

今回はAmazonサジェストと扱う商品が一致するキーワードにするとよいです。

 

このサブキーワードでもクリック数が多い物を選ぶと良いですが
メンズのサブキーワードの数字があるからレディースなのに「メンズ」とサブキーワードを付けても
無駄だと言うのは言うまでもありません。

 

その辺は考えてくださいね。

 

 

一様言いますが。

 

釣りで言うところの
キーワードやタイトルは「餌」です。

何を釣ろうとしているかで変わってくるわけです。

 

ダイエットスパッツが欲しいレディースが対象なら
「メンズ」と言うワードは全く無意味なワードな訳です。

 

 

 

5)一番多いキーワードをタイトルに付けそれ以外をキーワードに入れる。
タイトルに慣れなかった候補は商品登録のキーワード部分にいれいましょう!
キーワードとキーワードの間には半角スペースが必要ですのでお忘れなく!

 

 

 

以上!
ヤマケン流タイトルの決め方でした!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

※ご利用の場合はメール下さい。

ken.yamamoto0033@gmail.com

 

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ