稼いでいる人が不動産を持たなければいけない理由

目安時間2分

まず稼いでいる事が前提の話ですが

私が稼いでいる人は程不動産を持った方が良い理由をここに記載します。

 

不動産と言う物はお金を貸してくれやすいです。

なので

手持ちのお金が少なくても投資が出来る物であります。

 

そして仮入れた額に対する金利は経費に当然なります。

そして基本的に土地と建物を購入する訳ですが

この建物価格は減価償却が出来ます。

 

不動産が一番よいのはこの減価償却部分です。

 

築22年を超える木造の場合

4年間建物価格を償却できます。

建物価格が1000万円の場合

 

1年250万円の減価償却が可能です。

 

例えば税引き前の収支で250万円の収入があれば

それに対する税金を支払わなければいけないですが

通常であれば↓のように税金がかかります。

収入250万円:住民税 12.7万円 + 所得税 5.96万円= 18.6万円

それが
収入0であれば住民税約5000円程度で済むわけです。

約30万位支払いが減る訳です。
4年間も。
合計120万円の節税に。

↓こんな感じ。
https://gyazo.com/993a1a3923e19cf7426a06737db389e2

そんな大きな金額で減価償却が使えるのが不動産のメリットです。
4年サイクルで不動産を売却し仕入れていければ良いですね。



後は不動産自身で損しない為にどういう物件を探していくかと言う事ですが
その辺は違う時に記載してみましょう。




 

 

   未分類   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

※ご利用の場合はメール下さい。

ken.yamamoto0033@gmail.com

 

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ