先取りアイテムで卸販売をやろうと思う

目安時間5分

卸販売って物販の最終的な行きつく先だと思います。

メーカーってやつですね。

 

 

そこまで目指すかどうかは置いといて

今やろうとして仕入れている商品があります。

 

 

小売店も新しい商品を仕入れて

来るお客様を楽しませる事がリピートに繋がりますので

購買部の人たちは面白い話題性のありそうな使える商品、つまり

売れる商品を日夜探している訳です。

 

 

そして売り込もうとするメーカーや代理店から

同じような商品を毎日毎日選さし良さそうな商品を店頭の置いてみて

反応を見て追加注文や全国展開に発展していく訳です。

 

 

 

「購買部の人たちは面白い話題性のありそうな使える商品、つまり

売れる商品を日夜探している訳です。」

 

 

ですのでこれに合う商品を持って行ってあげれば

少なくともあなたが売りたい商品よりも興味を示すはずです。

(まだやっておりませんがバイヤーの話を聞く限りはそうですね。)

 

 

そこで一つサンプルを仕入れて

購買部に営業に行く訳です。

 

 

ほぼノーリスクです。

 

 

仕入候補はマクアケやキャンプファイヤーなどの

クラウドファンディングで注文を集めている同じような商品。

 

 

 

それを中国で仕入れて

下記のような大手小売店などに

営業に行きます。

 

 

 

 

東急ハンズ
Loft
PLAZA
ドンキ・ホーテ
アインズ&トルペ
IT'S DEMO

 

 

 

 

営業に行くと言っても
初めはメールでの問い合わせフォームがありますので
そこにメールを致します。

 

 

 

 

毎日何十商品も見ている方なら
それが話題性があり
売れそうかどうかは相手はすぐに分かります。

 

 

 

 

話す前には商品の事はもちろんですが
下記の事を事前に把握しておきます。

 

 

 

 

)納期(空と船)
)ロット数
)原価(空と船)

 

 

 

 

それと商品によっては
そのまま卸すと不良品が怖いので
日本の中継地点で検品をさせましょう。

 

 

 

 

中継地点とは倉庫か自身の事務所です。
卸の不良品は一番厄介ですのでここはお金を掛けてでも
やるべき事です。

 

 

 

 

折角つながった関係を1個の不良品だけで信頼関係が崩れます。
横着は厳禁です。

 

 

 

 

なのであなたがトライする事は
1、クラウドファンディングのサイトで話題の商品を探す
2、中国サイトで探す
3、小売業者に営業する

 

 

 

 

これだけです。

 

 

 

 

費用対効果はかなりデカいですよね。
やらなきゃ損です。

 
 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

登録は↓のURLを登録してからご利用下さい。

https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3V25SJ29V4S68

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ