メルカリで商品が売れない

目安時間4分

メルカリで商品が売れない

 

 

メルカリに商品を出品したものの、なかなか売れない事も多々あります。

 

出品した商品は、メニューの「出品した商品」で、閲覧者数を見る事ができます。

これを見れば、その商品がどれだけ注目されているかを知る事ができます。

出品した直後から閲覧者数が増えていれば、売れる可能性が高い商品だと言えます。

逆に、出品してから1日以上経過しても閲覧者数が5以下の場合は、そのまま出品を続けても売れる可能性は極めて低いです。

 

閲覧者数を増やすには、

 

  1. 商品のカテゴリーを変える
  2. #を付けて検索条件を増やす
  3. 商品の写真を撮り直す
  4. 値下げをする

 

などの方法があります。

 

 

1.商品のカテゴリーを変える

 

出品した商品のカテゴリーを変えて見ます。

キャラクターが描かれたマグカップを出品した場合選択するカテゴリーとしては、マグカップかキャラクターグッズのどちらかしか選択出来ません。

マグカップで出品していた時はキャラクターグッズに、キャラクターグッズで出品していた時はマグカップに変更してみます。

 

 

2.#を付けて検索条件を増やす

 

カテゴリーの選択をしただけでは、次々と新しい商品が出品されてくるため時間が経過するほど見られる可能性が低下していきます。

そのため、検索している人が探しやすいように商品の説明の最後に#を付けたキーワードを入力します。

 

例)アンパンマンのマグカップを出品した時

  • #アンパンマン
  • #幼児向け
  • #バイキンマン
  • #ドキンちゃん
  • #メロンパンナちゃん

 

のように、ピンポイントに絞った条件を入力します。

そうすれば、アンパンマンの商品を探している人、バイキンマンの商品を探している人など特定の購入者にターゲットが絞られるためより売れやすくなります。

ただし、必ずキーワードの前に#を付けてください。#を付けないと検索条件として認識されません。

#を付けずにキーワードだけ入力している出品者の方も多々いるため、注意してください。

 

 

3.商品の写真を取り直す

 

写真の状態が悪いため検索されない可能性もあります。

商品を検索した時には1枚目に撮影した写真しか表示されません。

その写真をタップする事で、初めて商品の値段や説明を見る事ができます。

写真を撮る角度を変える、背景にこだわる、キャラクターの商品ならキャラクターをアップにしてみるなど、気になって思わずタップしたくなるような写真になるよう工夫してみます。

 

 

4.値下げをする

 

検索条件に値段の上限を設定している人もいるので値下げをしてみるのも手段の1つです。

「レディーストップス  4000円以下」の条件で検索していた人がいた場合、4100円では検索条件に該当しないため閲覧される事はありません。

送料と手数料を考慮にいれた最低価格だけ決めておき、徐々に値下げをして行きます。

 

 

商品を売るためには自分が出品した商品を小まめにチェックし、改善点がないか手を加えて行く事が大切です。

 

   メルカリ   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メンバー登録&ログイン
フォーラム

⇒フォーラムはコチラから
※月額10800円の有料サポートです。

※注意※登録していない方は閲覧できません。

※ご利用の場合はメール下さい。

ken.yamamoto0033@gmail.com

 

プロフィール

山本健 通称:ヤマケン
ヤマケンとは?

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ